アメリカ

アメリカのドラッグストアWalgreensで賢く節約する方法

アメリカの町中で買い物、みなさんはどちらでされてますか?

大型スーパーからディスカウントショップ、スリフトストアやヤードセール、いろんな買い物の仕方がありますよね。アメリカでは日本よりも物価が高いと思っていますか?それとも低いと思っていますか?

私はアメリカ生活を始めて、節約をするのが大変だな、と感じていました。駐在さんや留学生の方もいて、なんだか皆さんお金持ち?と感じていましたが、そんなことないみたいですよ!(勝手に報告(笑))アメリカでの家計のやりくりが気になる人にちょっとお得な情報をまとめたので役に立てたら嬉しいです♪

Walgreensて何?

Walgreenはアメリカで有名なドラッグストアで全国展開しているお店です。

こんな感じのロゴが目印です。赤い看板が印象的です。

同じドラッグストアのCVSも赤いから間違えないでね!
僕は未だに違いが分からない…

Walgreensで買えるもの

ドラッグストアと言っても、日本のドラッグストアと同様、品揃えが豊かで便利です。

  • サプリメント
  • 食品
  • 化粧品
  • 洋服
  • デオドラントやオーラルケアなどのハイジンスタッフ
  • 文具(パソコンや携帯電子機器関連商品なども!)
  • 工具
  • ペーパーなどの生活雑貨
  • お酒

これら何でも揃ってしまいます!

営業時間はそれぞれの店舗により違いますので確認が必要です!

Walgreensで受けられるサービス

上記の陳列商品に加えて、Walgreensでは様々なサービスも提供しています。

  • 写真プリント
  • Western Union
  • UPS集荷サービス
  • 薬局(処方箋)→オンラインやドライブスルーもできる!
  • 予防注射

 

特に写真サービスは、写真の質と値段がとても良いと在米日本人の間でも評判です。古いツイートしか見つけられなかったのですが、こういう写真が何枚か無料になるサービスは年に数回行われますし、ツイッターでアメリカ節約情報などを発信しているアカウントなどをフォローすることで簡単に情報が手に入ります。

これは私のツイートだけど、かなりお得でした!
パソコンからオーダーして店内ピックアップ!パソコンのデータ整理に丁度よかったよね!

私がオーダーした時は

  • 40%オフのウォルグリーンクーポン
  • 100枚以上のオーダーをすると1枚の単価が安くなる割引サービス
  • パソコンに登録してあるキャッシュバックサービス

の3つを併用してとっても安くなりました!

アメリカ生活必需品無料キャッシュバックアプリ・サイト集日用品や食料品にいくらかけてますか?アメリカでクーポンにはまって、無料やそれ以下で商品をゲットしてきた私がおすすめするアメリカで使わなきゃ損なキャッシュバックアプリ・サイト!...

ウォルグリーンの値段設定

ウォルグリーンは基本的には定価が高く設定されているので、ウォルグリーンのみで買い物をすることはオススメしません!

例えば、ミルクなどは近所の有名スーパーが1.50$程度なのに対してその近くにあるWalgreensでは3$以上と二倍近くの値段の物もあります。

しかし、同時に、ウォルグリーンでは値下げ商品や、クーポン、週ごとに変わるセールなどをうまく使えば、上手に節約もできるので、チェックする価値のあるお店でもあります!

WalgreensのBalance Rewards会員になろう

Walgreensはお店独自のポイントプログラムがあります。支払い金額に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントはWalgreenでの会計時に金額に換算して使うことができるというものです。

Balance Rewards(バランスリワード)アカウントの作り方

アプリや公式サイトからでもアカウントを作る事が可能ですが、私はお店で作りました。カードもその場でもらえて簡単に作ることができました。

英語は苦手だけどアメリカで節約はしたい…

「Can I make a Balance Rewards Account?」と勇気を持って言ってみましょう♪

恥ずかしいときは、「あの~バランスリワードって聞いたんですけど…私も作れますか?(Ah…I’ve heard about Balance Rewards…Can I make an account?)」とかなんとか言って恥じらいを表現してみます。節約にガメついアジア人だと思われたらちょっと恥ずかしいな…と思う時は演技が大切ですw

誰も人が並んでない時がチャンス!早くアカウントを作って節約してね

アカウントを作る為に必要なもの

電話番号・住所・名前・Emailアドレスなど基本的な情報があればアカウントを作成できます。特に書類が必要になったりすることはありません。

バランスリワードアカウント(カード)の使い方

処方箋の支払いにも使えるもので、お会計の時にポイントカードをスキャンしてもらうか、登録してある電話番号を機械に入力すればポイントがアカウントに付与されます。

ポイントカードを忘れてもレジにあるカード支払いなどで使う機械にアカウントの電話番号を入力すればいいのがとても便利です。

Walgreensで節約する方法

Walgreenは毎週日曜日に新しいセールが始まります。セールでは「BOGO(Buy One Get One Freeの略)」や「特別セール価格」親切に「サンデーペーパー(日曜日に発行されるクーポンの入った新聞)に入っている〇$OFFのクーポンを使えば〇〇$になります」という情報まで手に入れることができます。

「Rewards会員価格」というものがあり、カード(アカウント)を持っていると特別価格で買えるというセールがあります。特にパントリー雑貨(ジップ付保存袋など)がお買い得な時があり、セール情報は毎週1度は要チェックです。

Walgreensで更に節約する方法

セール情報にあるセールに加えて、クーポンを使う方法があります。Walgreenで使えるクーポンは2種類です。

  • マニュファクチャークーポン
  • Walgreens専用クーポン

Walgreensでは、割引やセールされている商品にもクーポンを使う事ができます。

例えば、定価10$の商品がセールで5$になっていた場合

  1. 3$OFFのその商品に使える新聞やウェブサイトから取ったクーポン
  2. Walgreens専用の2$OFFクーポン

セールと2つのクーポンを組み合わせてその商品価格を無料にすることができます。

Walgreensのアプリなどで手に入れられるクーポンはWalgreens専用クーポンとは違います!

Walgreensクーポンとは?

Walgreensクーポンとは、Walgreensでのみ使えるWalgreensが独自に出しているクーポンの事です。マニュファクチャークーポンと併用することができるので更に節約できる便利アイテムです。

クーポンは組み合わせなど覚えるまで大変だけど、覚えたら簡単!

Walgreensクーポンはどこで手に入れるのか

Walgreensの携帯アプリなどを開くと、クーポンをカードに送ってわざわざ新聞やプリントしたクーポンを切り抜いたりする必要がなくとても便利です。そのクーポンがWalgreensクーポンでないのなら、どれがWalgreensクーポンなのでしょうか?

答えは簡単です!

  1. ウォルグリーンPCサイトのクーポン一覧にあるWalgreenと写真に書かれたもの
  2. ウォルグリーン店内にチラシと並んで置いてある小さなクーポン冊子の中のもの

②はかなりアナログです(笑)しかし、組み合わせると商品が格安、またはマニーメイカーになったりするので、チェックしてみるのも悪くないです。

2か月ごとに変わるのでしばらくそのクーポンが使えるし、無料で誰でも取れますよ~

掘り出し物・見切り品を探そう

アメリカに来て、一番驚いたのは、物価の高さでした。しかし、割引率を見てからは、最初に高価格に設定するのにも納得です。商品の入れ替え時期や在庫処分をしたい時、ウォルグリーンはかなりの値下げをするんです!

写真は左から順番に、ガーゼ、コラーゲンサプリメント(60錠)、傷を早く治すための塗り薬です。このほかにも、トラベル用ブランケットとミニ枕をふたつで1$以下で買った事もありました。

このオレンジのタグが見切り品値下げの目印なので、処方箋を出して、出来上がるまでの間にぐるーーーっと店内を探すといいと思います♪

ウォルグリーンではカード会員限定価格と見切り品オレンジタグを探すべし

初心者の方はこれくらいやっておけば、簡単にWalgreensで掘り出し物が見つかるはずです!見切り品やセール・クーポンを賢く使って、オトクに安い商品をウォルグリーンで探してみて下さいねっ!

アメリカショッピングのお役に立てれば幸いです。