アメリカ

アメリカ生活必需品無料キャッシュバックアプリ・サイト集

私はアメリカで一番何が好き?と聞かれたら、クーポンと答えるかもしれません。

アメリカではクーポンを賢く使えば、物がかなり安く買えたり、無料になったり、中には利益を出せるものまであります!

私はシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ローション、歯磨き粉、歯ブラシ、カミソリなど生活に必要なものは殆ど無料でゲットしています。

また、値段が高めなトイレットペーパーやペーパータオルもいつも底値で買っています。

全部無料で使えるクーポンやキャッシュバックサイトなのに、買い物をするだけで節約できる絶対にもっておきたいアプリ・サイトをまとめましたので、参考にしてみてください!

アメリカで節約が必要な理由

「アメリカはお肉も安いし、ブランド服も安いしいいよね~」と言われることがあります。

でも、とんでもない!生活用品などはクーポンや割引を使う事を前提として値段設定されているのか、元の値段はビックリするほど高い事がよくあります!

自分で自分を守り、賢く安く買い物をするのは消費者の腕にかかっているのです!

キャッシュバックアプリ

携帯を持っているなら絶対に持っていたいのがキャッシュバックアプリです。

無料でダウンロード出来て、レシートを写真で撮ったり、バーコードを読み取るだけでキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバックアプリは併用して使えば商品が格安~無料だけでなく、商品を買うことでお金がもらえるMoney Maker(マニーメイカー)になる場合も!

クーポンと併用できる場合と出来ない場合があることがあるので(特にSaving StarとCheckout51)注意が必要です。簡単なDealはネットで見つけられます!

ibotta

アメリカで節約やキャッシュバックアプリといえばこれです。

クーポナーと呼ばれるクーポンを使って節約して商品を買う人たちなら絶対に持っています。一番対象商品が多い気がします。

 

Checkout51

これもibottaに続き大きなキャッシュバックアプリのひとつです。

ibottaと併用して使うと更にキャッシュバックを受けることができます。

60$以上の買い物レシートアップロードで500$当たるかも♪というのに応募できるのも楽しいです。

 

Saving Star

ibottaとCheckout51と合わせて使いたいです。

たまに大きなキャッシュバックがあるのでこまめにチェックしたいアプリのひとつ。

対象商品20$分買ったら5$キャッシュバックというのが最近は多くなってきました。

Walmartアプリは必須!!!

アメリカ全土に店舗を持つ、ウォルマート。

安いことで有名ですが、最近「プライスマッチ」というサービスを終了してしまいました。

プライスマッチとは、ウォルマートの値段と他の店の値段が、同じ商品なのにウォルマートの方が高かった場合に差額を引いた値段で販売してくれるというものです。

がっかりしている人が多かったのに意外に知られていないのがWalmartアプリでのプライスマッチです!

Walmartのアプリをダウンロードして、ウォルマートのレシートのバーコード部分をアップロードするだけでプライスマッチを機械が自動でしてくれます。

自分でプライスマッチをするのは時間もかかるし、これならスキャンするだけなので簡単です!

店内で商品のバーコードをスキャンすれば自分で値段をチェックすることもできるので、タグの付いていない値引き掘り出し物商品を見つけることも出来ます。

WalmartはWi-Fiもあります♪アプリ使用者には助かります
↓アプリダウンロードのページ↓

Walmart公式サイト

WalmartサイトではEbatesを使うとかなり節約できます。

キャッシュバックサイトやオンライン限定の割引キャンペーンを併用することもできるので、ダブルやトリプルで半額以下にすることもできます♪

お金の話する時嬉しそうだよね
お金は大事よ!(笑)

キャッシュバックサイトEbates

パソコンでアカウントを作ってダウンロードすると、キャッシュバックが受けられるサイトに行くだけで、キャッシュバックがあることを教えてくれてアクティベイトできる優れたサイトがあります。

アメリカではお店が遠かったり品揃えが悪かったりしてオンラインショッピングの機会も増えるので、買い物をする前に揃えておくとかなりの節約ができます。

1年で200$以上のキャッシュバックをもらえたよ
車社会だからタイヤにもキャッシュバックがついたのはよかったよね!

アメリカではコマーシャルも放送されている程有名なサイトで、そのカバー範囲も幅広いです。

Rakutenが運営する会社だって最近知ったんですが、なんだか嬉しいですし、安心して使えます。

 

クーポンアプリ・サイト

クーポンをGetするにはいくつかの方法があります。

  1. 新聞・雑誌
  2. お店の商品についているクーポン(ピーリー)
  3. お店の無料メール会員になってメールや手紙でクーポンをもらう

新聞や雑誌は買うのにもお金がかかるので、クーポン使いに慣れてきたら手を出してもいいかもしれません。

無料のクーポンサイトでほとんどプリントすることもできるので、はじめのうちは無料サイトでOKです。

 

  • バナナ1.50$まで無料などのアプリ専用クーポンも出たりするので、携帯にもアプリを入れるべし
  • クーポンは一つのアカウントで2枚までプリントできるので家族や友人にも協力してもらうべし

無料やマニーメーカーによくなる商品

アメリカのクーポンを使って節約できる主な商品をまとめました。

決まった商品を使ってない場合はクーポンをチェックして買い溜めておくと節約もできて、在庫切れがないので安心です♪

無料の時に買うべきもの

  • オーラルケア(歯ブラシ・歯磨き粉・マウスウォッシュ)
  • カミソリ
  • シャンプー・コンディショナー
  • ボディーソープ
  • ハンドソープ
  • デオドラント
  • 保湿クリーム

格安になるもの

無料になる場合もありますが、無料でなくても格安になり、とてもオトクになるものをまとめました。

  • 食料品
  • 化粧品
  • 生理用品
ほとんどが無料で手に入ります。賢くクーポンやアプリを使って節約しましょう!